スタッフブログ

洋式便器交換

 先日、洋式便器を交換させていただきました。トイレの床は経年で傷んでいたため、床の下地処理を行いクッションフロアーを張りました。トイレと廊下の境はクッションフロアーとフローリングの境目になるので見切材を付けることで容易に施工することができます。配管屋さんには便器を外したあと、内装屋さんが工事を完了するまでの間は時間を調整してもらい、内装屋さんが帰ったあとに新しい便器を据付をしてもらいました。事前に工事日を指定して、協力業者との連携をはかることで工事時間を短縮することが可能です。

 

 

関連記事

最近のブログ

ページ上部へ戻る